South India Tea Map -Magizhchi 1212- ラジ煮様生誕記念でもいきなり挫折?!

Hey, Tea master!  I think the lid of the tea-leaf jar is closed?!

本日12月12日は、タミル映画界のスーパースター、ラジニカーント様のお誕生日です(私は愛を込めてラジ煮様と呼んでいます)。

私が日本人だと知ると、インドの人々は皆口をそろえるように、ラジニファンではないかと質問してくるのですが、ファンというわけではありません。が、名作【Chandramukhi (邦題:チャンドラムキ 踊る!アメリカ帰りのゴーストバスター)】は、タミル語の勉強のためにDVDプレイヤーが壊れるまで千回は観ました。また1998年に日本でも公開された【Muth/ムトゥ 踊るマハラジャ】を郷里山口の映画館で観た時は、度肝を抜かれたことを記憶しています。

さて、South India Tea Map の栄えある第1回目、実はたまたま通りがかって、何の準備もないまま取材したので1号としていいのかどうかは疑問があります。ラジ煮様バースデー記念の特別1212バージョンとすることにしましょう。

なぜケーララのティーが好きなのかを探るプロジェクトのはずなのに、チェンナイ。近所で手を打ちました。

 

Regal Snacks。場所は今年のディーパーワリに公開されたタミル映画の若頭ヴィジェイ主演の【Mersal/メルサル】の冒頭シーンに登場するBesant Nagarのバスターミナルのすぐ近く。ちなみにこの近所にはラジ煮様主演の【Baashha/バーシャ!~踊る夕陽のビッグボス】でバーシャの手下の一人、ターバン姿のサルダールジー(スィク教徒)兄ちゃん(故人)の弟さん経営のレストランCozeeが。

ティーショップと言えないような店構えですが、一応、コーヒーやフレッシュジュースより前にティーとありますね。でも店の前に立つと、お兄ちゃん達から一斉に「ジュースいらないの?」と聞かれまくりました。私の目的はあくまでもティー。ジンジャー入りのスペシャルティーを勧められましたが、プレーンなティーを注文して、奥に入っていきます。

そこで待ち構えていたのが「I Miss You So Much」という文字がデカデカ入ったブルーのTシャツを着たおじちゃん。写真を撮りたいと言うと、ドヤ顔で構えてくれたので最初に撮ったのが一番上の一枚です。後で見て、あれ?このティーボトル、蓋が開いてないんじゃないの?念力を使うの?おじちゃんマジシャン?
(夫の推察:何度も開けるのが面倒なので、多分蓋に穴が開けてあるんじゃないかな。あっ、俺はもうずいぶん前から気づいてたんだけどね←ほんとに?!)

ティーのデコクション(抽出液)はあらかじめ用意されていると思い込んでいたのですが、ここではフレッシュな状態で上からお湯を注いでいます(もしかすると継ぎ足しているのかも)。真ん中の黒い液体が入っている容器は多分コーヒー。その隣の大きな鍋に入っている白い液体は牛乳です。営業中はずっと火にかかっています。

グラスの底にまず砂糖を入れ、次に牛乳、そして最後にティーのデコクションを加え、高いところから勢いよく落としながら砂糖を溶かし、味をなじませながら飲みやすい温度にしていきます。これ、個人的にはティーの味わいに関わる大切な工程だと思っています。

そしてできあがったのが、泡泡ミルクティー。上から落とすことで、カプチーノのように泡が立ちます。この作り方は、南インド式フィルターコーヒーでも同じです。

そして一口飲んで、まずかった!と思ったのは味ではありません。ここのティー、ケーララの味だったんです。ミルキー&マイルドでもちゃんと紅茶の味もして、すっきりした甘さでじんわりと温かな幸せをもたらしてくれるティー。南インド各地でティーの味わいの比較をしようと思ったのに、第1回目にして挫折?!(夫、もしかしてオーナーがケーララ出身なのでは?と推察)

「ちょ、ちょっと、ティーマスター、ミルクとティーの割合はどれくらいなの?」と焦りながら聞いたところ、ミルクはグラスの半分、と言いながら鋭い目つきで見せてくれます。ティーは1/4とのこと。

「ミカ・ナンドゥリ (本当にありがとうございます)」と最近お気に入りのフランスのタミル語ラジオ局Anboli FMのDJの口癖(ちょっとフォーマル)を真似しながらお礼と言うと、「マギルッチ!マギルッチ!(ハッピー!ハッピー!)」と昨年のラジ煮様主演の映画【Kabali/カバーリ】の決めゼリフで返してきたおじちゃん、きっとラジ煮様ファンだな。

******************************

というわけで、いかがでしたか?

次の更新の予定は、未定です(笑)まずはチェンナイタイプの店を見つけないと!

 

South India Tea Map -Magizhchi 1212-   

店名:Regal Snacks

場所:Tamil Nadu/Chennai/Besant Nagar (映画【Mersal/メルサル】の冒頭シーン、真夜中の殺人現場の近く)

飲んだティー: Tea (グラス入り)/8 ルピー (2017年12月現在)

タイプ:ケーララタイプ(おじちゃん曰く、チェンナイタイプ)

茶葉:ダスト、どこのものかは未調査

ティーデコクションの濃さ:未調査

ティーとミルクの割合:1:2。

砂糖を加えるタイミング:作る直前にグラスに最初に入れる。量は見落とした!

店の雰囲気:★★★

おじちゃんのキャラクター:★★★★★

味わいのマギルッチ度:★★★★★

あれ、マップは?!

Tweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Facebook